メゾピアノジュニア 卒服 2019年

メゾピアノジュニア 卒服 2019年

卒業おめでとうございます。メゾピアノジュニアジュニアの卒業式の服、2019年度の情報をお届けします。

メゾピアノジュニア 女の子 卒服 2019

 

【商品詳細】
チェックスカートを主役にした定番のスクールスタイル。
大きめリュックを合わせて春からの通学コーデを先取り。

 

  • 後ろリボンジャケット
  • ピンタックブラウス
  • サッシュロゴプリーツスカート
  • チェーンつきグログランリボンタイ
  • パスケースつきリュック
  • ハートワンポイント刺しゅう入りオーバーニーソックス
  • リボンつきローファー

 

定価トータル金額 :84,564円(税込)
モデルサイズ:157cm 着用サイズ:150p

 

画像の商品を一式でも購入できますし、個別に好きな服やアイテムだけ購入ももちろんできます。
トータルコーディネートしてくれているので合う服や靴、ネクタイなどが分かりやすくていいですよね♪

 

メゾピアノジュニア 卒服一覧はここ>

 

 

ナルミヤ フレッシャーズコレクション

人気のナルミヤ通販でメゾピアノジュニアやラブトキ、ポンポネットなど人気ブランドの卒服が特集されています。

 

卒服 2019 ナルミヤ

人気の卒業式の服 一覧はこちら(ナルミヤ通販)>

 

 

女の子におすすめなメゾピアノジュニアの卒服

小学校・中学校の卒業式におすすめなのがメゾピアノジュニアの卒服。

 

メゾピアノジュニアというと華やかなイメージがありますが卒業式でも着れるフォーマルなファッションも充実しているのです。

 

メゾピアノジュニアのフォーマルタイプの特徴は靴、ソックス、スカート、ワンピース、ニットベスト、ジャケットなど豊富なラインナップ。下から上まで揃えてしまう事も可能です。

 

メゾピアノジュニア 卒服 人気でおすすめアイテム・スーツ

後ろリボンジャケット

メゾピアノジュニア 卒服 2018

 

スカラップレースのフチ取りなど、上品かつガーリーなデザインが乙女心をくすぐるジャケットです。
後ろ身頃へリボンモチーフをあしらい、バックスタイルもスウィートな仕上がりに♪
スクールムードを盛り上げるエンブレムブローチつきで、卒服としても活躍します。ブローチは取り外し可能。
※インナーとボトムスは参考商品です
色:2色
サイズ:150cm・160cm・165cm
定価:\29,160(税込)

 

メゾピアノジュニア 卒服一覧はここ>

 

メゾピアノジュニア 卒服 2018 スカート

メゾピアノジュニア 卒服 2018 スカート

サッシュロゴプリーツスカート

 

プリーツの一部にサッシュ風のデザインをあしらったスカートです。
ブランドロゴの刺しゅうが上品な雰囲気を演出してくれます。右サイドにポケットつき。ウエストはアジャスターゴム仕様なので、程よいサイズ感に調節できます。

 

定価:\15,984(税込)

 

メゾピアノジュニア 卒服一覧はここ>

 

メゾピアノジュニア 卒服 2018 リボン

メゾピアノジュニア 卒服 2018 リボン

チェックリボンタイ

卒服からデイリーコーデまで、幅広いシーンに活躍するチェック柄のリボンタイです。ブランドをさりげなく印象づける、フチのイニシャル刺しゅうがポイント♪ トレンドに左右される事なく使えるアイテムです。

 

2017年9月19日時点でのメゾピアノジュニアの売れ筋ランキング1位の商品です。上で紹介したスカートとおそろいで買う人が多いのかもしれないですね。

 

メゾピアノジュニア 卒服一覧はここ>

 

 

メゾピアノジュニア卒服 ジャケット ヤフー・楽天・amazon

他にもヤフーショッピング・楽天市場・アマゾンなどでもメゾピアノの卒服は買うことができます。
自分が一番ポイントがたまったりするところで買うのもいいですし、メゾピアノジュニアの卒服は人気なので公式サイトでサイズや色がない場合こちらを探してみてくださいね。

 

 

ナルミヤブランド 卒服

リンジーだけでなく、ナルミヤブランドの卒服やフォーマルにぴったりなスーツやワンピースがたくさんのブランドから出ています。
メゾピアノジュニア、ポンポネットジュニア、ラブトキシック、ブルークロスガールズ、バイラビットなどがありますよ♪

売れてる人気順にみれます

 

メゾピアノジュニアはこんなブランド

 

華やかでロマンティックな女の子のためのブランド。上品なスタイルから、トレンド感のあるカジュアルスタイルまで展開。

 

サイズは140センチから165センチ。

 

対象年齢は9歳から15歳。

 

メゾピアノジュニア 卒服一覧はここ>

 

 

page top