幼稚園 卒園式 母親の服装・スーツ・マナー

幼稚園 卒園式 母親の服装・スーツ・マナー

幼稚園 母親の服 スーツ

卒園式が近づくと不安になるのが服装の事ですね。

 

多くの人が集まる中、自分だけが浮いてしまわないかと、誰もが気になるところです。実際に多くの母親が卒園式用の服を持っていないため、直前で購入するというパターンがほとんどだそうです。ここでは母親が卒園式に着る服のポイントとマナーを紹介いたします。

 

卒園式に母親が着る服のデザインは

 

男性の場合、スーツという選択肢しかないのに、女性の場合はいくつかの選択肢がありますね。

 

パンツスーツ、スカートスーツ、ワンピース、本当に悩んでしまいます。しかし、どれを選択しても場違いという事はありませんので、好みで選んでください。
一般的にはスカートスーツの母親が一番多いですね。

 

卒園式に母親が着る服のカラーは

 

卒園式のマナーとして大事なのがカラーなのです。卒園式といえば「別れ」「旅立ち」や「感謝」がキーワードになります。

 

そんなキーワードにふさわしいカラーといえば、やっぱり黒、グレイ、ネイビーなどのダークカラーです。

 

これを知らずに白やピンクなどの明るい色で参加した場合、目立つばかりか、場違い的な空気を発してしまいますので注意してください。

 

ちなみに卒園式の後には入学式が控えていますね。

 

できれば同じ服装で参加したいという母親も多いと思います。一般的には入学式は「出会い」や「始まり」「春」のイメージから卒園式と違い明るいカラーが好まれます。

 

しかし実際には、卒園式と同じダークカラーで出席される母親も多いので、卒園式と入学式の着回しを考えているならダークカラーの着回しを選び、インナーで違いを演出する事が一番ですね。
ここからがポイント!!

 

メインのスーツは決まりましたね。ダークカラーなので個性やおしゃれが演出できないと思いの方もここからがポイントです。

 

インナー

 

ブラウスでOKです。ダークカラーのスーツにダークカラーのブラウスだと重々しくなってしまいますので白などの明るめのブラウスにしましょう。レースやフリルなどで華やかさを演出しても問題ありません。

 

コサージュ 

 

おしゃれアイテムとしてコサージュは欠かせませんね。派手な色だと全体の雰囲気を損ねてしまいますので淡い色や薄い色がおすすめです。

 

パンスト

 

ダークカラーのスーツだからダークカラーのパンストを合わせたくなる気持ちはわかりますが、卒園式にダークカラーのパンストはマナー違反になってしまいます。肌の色に近い明るいパンストを選びましょう・

 

 

パンプスがベストです。色も全体の統一ができるよう黒がおすすめです。

 

バッグ

黒っぽいダーク系がおすすめです。荷物も多くなる可能性があるので折りたたみのバックでもいいので、サブバッグがあると便利ですよ。

 

幼稚園 卒園式 母親の服装・マナーまとめ

 

園児の保護者という事で年代的にも20代前半の母親も多くいますね。

 

中には場違いな格好で出席してしまう母親も時々目にします。

 

それを個性と呼ぶか、非常識と呼ぶかは判断が難しい時代になりました。しかし私たち保護者が卒園式に必要とされるのは大人の品格です。子供の晴れ舞台ですから、大人の品格を持って良き思い出を作りましょう。

 


page top